読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

給湯室のOLレベルの話題

声を大にしては話せない。できれば墓場までもってきたい。

まんの者「私はカンニング竹山の話で笑えない」 について

1月7日に放送された『すべらない話』の内容にひっかかったという記事について

f:id:shirakawa111:20170111221806j:plain

私はこんなクソくだらない文章をよう長々と書けるなと思いました。

 

あ、解釈は見た側の個人でしていいって通説に則って書かせていただいてます。同じ土俵ですね

ninicosachico.hatenablog.com

ざっくり↑のブログで書かれていることをまとめると

この話の登場人物がマエケン(ハゲ上がった中年男性)ではなく女性に置き換えたら笑えないよねLGBTに配慮がないよね笑いものにしようとするメディアって糞だわ

ってことが書かれているのだけど、糞はお前だ

 

以下、元記事文章と感想

じゃあこの話「もしマエケンさんが男性ではなくて女性だったとしたら、今笑ってる人って、全員そのまま同じテンションで笑うんだろうか?」と疑問に思ったんです。

↑そりゃ登場人物変わったらそもそも同じ話では無くなるからね、え?愚かなの?

 

私の頭の中では、ある中年女性芸人さんでシミュレーションしてみましたが、ご存命の方なのでここで名前は書けませんから、仮に「いつもテレビではブスいじり独身いじりされている中年芸人A子さん」にすり替えてみます。

 

皆さんも想像して欲しいんですけど「竹山さんの親友だったA子さんが、急死されて、竹山さんがお通夜に行ったらお父様に『A子はね…竹山くんのことを愛してたんだよぉ…!!』と告白されたんですよ。」って話。

 

もし若い女性芸人が急死して通夜行って父親に「娘はあなたの事を愛してたんですよ」って泣きながら言われた話をすべらない話で竹山さんがしたら「これを笑い話にするって、竹山サイコパスかよ」みたいな非難轟轟になると思うんですよ。

 ↑馬鹿かよ、そんな話そもそも存在しないから『もし』は成り立たないでしょ?それアナタの頭の中の妄想の話でしょ?それ竹山さん話さないよ?

倫理観ないしそりゃ非難轟々なるの当たり前だから

 

ところで、私は幼稚園児の時に小さいカタツムリ飼ってたんですけど、酔っ払ったおじいちゃんが夜中ツマミかなんかだと思ったのか食べちゃってカタツムリ死んじゃった事があるんですけど、色んな意味でマジかよってなって今では笑い話みたいな事実があるんですけど

このカタツムリをA子さんにすり替えてみますね。

創造してみてください、おじいちゃんが人権と人命を冒涜する恐るべきカニバリズムの話ですよやばくないですか?とても人前じゃ話せない。非難轟々確実。もちろんそんな話しません。

 

まぁこの例えは極端な話ではありますが、登場人物の所属性別年齢、他の人との関係性を入れ替えたらそういうレベルの話になりますよアホか。

 

まだ元記事はこう述べます

 

つまり当時の竹山さんにとって、相方の死の苦しみから逃れられる唯一の方法が「なんとかこれも笑い話に換えてやる!」っていう精神を持つことだったんじゃないかと思うので、今回のマエケンさんの死の辛さも、同じように乗り越えようと試みたのかなと思うんで、そこは理解したいです。

 そこは理解したいです。って何様やねん。

「男同士の愛笑えるでしょ」って意味合いのまま放送されてるのを観て、相変わらず「テレビはセクシャリティがノーマルではない人のことは笑いものにするぞ」って姿勢だなぁ、と思いました。

色んなところで「LGBTに理解のある社会を」といくら呼びかけても、男同士のキスを罰ゲームとして流すテレビがふつうにやってたら、「同性愛者は笑いものなんだ」という認識は下の世代に受け継がれていってしまう気がする。私はそれが怖いし嫌。 

 なにこいつ繊細チンピラなの?

妄想で語って勝手に傷ついて、職場の頭バグってる更年期オバサンやん。いやまぁ何ていうかキモいなぁと思いました。ちゃんちゃん。あ、反論あるならどうぞご勝手に。